人気ブログランキング |

はくちょう座の散光星雲

前回の遠征で撮影した最後の一枚は、はくちょう座の散光星雲群です☆
これもSIGMA 105mm Artの画像ですが、F2.8まで絞りますと周辺のコマ収差及び減光もかなり改善され、十分に実用になることが分かりました!

e0344621_07540068.jpg

(May 12, 2019 D810A SIGMA 105mm DG HSM Art 1.4→2.8 ISO1600 Capture NX-Dで現像後、ステライメージにて2min×17枚をコンポジット&編集 ダーク&スカイフラット処理 スカイメモRにてノータッチガイド 静岡市葵区)

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

by dr_piano | 2019-05-28 08:26 | 星座 | Comments(8)

Commented by 夕焼け熊五郎 at 2019-05-28 11:29 x
Toshiさんこんにちは。
サドル付近から北アメリカ良いとこ総撮りですねクレセントも入って良い塩梅ですね、私も撮ってますがまだ処理してません。
Commented by dr_piano at 2019-05-28 18:22
☆夕焼け熊五郎さん、こんにちは!
早速のコメント、有難うございます^^
この夜はアンタレスから撮り始めたのですが、画像処理の段階で薄雲の通過等が判明→ほとんどがボツでした/(´o`)\
予備で、このはくちょう座を狙っておいて良かったです。
と言う訳で今シーズンのさそり~いて座の天の川は、今週末からの新月期に賭けることになりそうです。
晴れると良いですね☆
Commented by lovethanks835 at 2019-05-28 21:20
3Dメガネで見なくても、立体的に見えるところがすごいです。
濃淡だけでなく、微妙な色合いが複雑に絡み合っているからでしょうね。
明るい散光部分は、まるで彩雲のように輝いていて綺麗ですね。 (^_^)//~~~
Commented by 星船 at 2019-05-28 23:16 x
こんばんは。
画面の隅々まで見事な鋭い星像ですね。
天頂付近のこの辺りは光害の影響もなく素晴らしい空でしたので、赤い星雲の発色も素晴らしいですね。
貴重な観測地です。また行きましょう!
Commented by dr_piano at 2019-05-29 00:16
☆Angelheartさん、こんばんは!
早速の嬉しいコメント、有難うございます^^
北アメリカ星雲を代表とする赤い星雲にばかり目が行きがちですが、この濃淡を演出している陰の引き立て役は、やはり暗黒星雲ですよね☆
そしてこの見えない物質の存在が気になる今日この頃です。
宇宙ってまだまだ分からないことばかりなのが、また魅力の一つでもあります♪

Commented by dr_piano at 2019-05-29 05:08
☆星船さん、おはようございます!
早速のコメント、有難うございます^^
この夜のメインコースだったアンタレス付近が、薄雲の通過等のため全然使い物にならず、ほとんどがボツだったのには参りました/(´o`)\
特に夜の短いこのシーズンは、時間を有効に使うためにも、今後はカメラ複数台の体制が必須かと痛感しました。
ところでこのレンズ、スカイメモにはやや荷が重いのですが、切れ味そして色収差の少なさともに秀逸だと思います。
さて梅雨入り前の新月期を迎えますが、お天気が気になりますね。
晴れに期待しましょう☆

Commented by morito at 2019-06-01 22:14 x
こんばんわ

いいですねぇ。
サドル周辺!これ位の画角で撮るのが好きです。
しっかしSIGMAレンズいい仕事しますねぇ...
欲しいけど、なかなか手が出ません。
Commented by dr_piano at 2019-06-03 00:37
☆moritoさん、こんばんは!
コメント有難うございます^^
シグマのレンズは良く研究されていて、コマ&色収差そして周辺減光においても、純正のレンズを凌ぐ勢いです。
ただ唯一の欠点はその性能を維持するために必要と思われる重量でして、やはりスカイメモでは荷が重すぎるようです。
今後の長時間露出に挑戦するためにも、中型赤道儀+オートガイドを準備中です。