9月23日の三彗星

GVP予報が薄曇りだったため今朝の星仲間との遠征は中止し、一端寝床に入ったものの・・。
何となく天気が気になったので、夜半に目覚ましで起きて空を見上げますと、所々雲が切れて星が見えています。
というわけで、時間的に遠征は無理なので、近場の河川敷に出掛けてみました。
ただ現地に着いてみますと、やはり湿気の多そうな大気+厚い雲の通過、さらには天文薄明の時間帯なので、撮影条件は最悪です。
と言う訳でして、画像は荒れまくっておりますので、大目に見て下さいね!

まずは今が旬の、ジャコビニ・チンナー彗星(21P)です↓

e0344621_19431791.jpg

もちろん本日のメインテーマは、クリスマス星団+バラ星雲とのコラボでしたが、何故かふたご座の脚の部分にかかった雲が延々と動かず、撮影出来たのがたった2分(1分×2枚)になってしまいました(涙)。
(SIGMA 135mm DG HSM ART F1.8→4 1min×2枚)


次はお隣のオリオン座を移動中の、ステファン・オテルマ彗星(38P)です↓

e0344621_19440923.jpg


吉田誠一氏のブログによりますと、9月17日に急激に11.5等まで増光し、今後冬にかけて9等星まで明るくなると期待されているようです。
画面中央が彗星ですが、西に尾があるようにも見えます!
(AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED F4 1min×8枚 トリミングあり)


最後はアンドロメダ座を移動中の、スイフト・ゲーレルス彗星(64P)です↓


e0344621_19444454.jpg


これも吉田誠一氏によりますと、8月14日にバーストを起こし増光したようです。
画面北のNGC108が12.1等なので、この彗星も同じような光度と思われます。
彗星独特の緑色のコマが拡散しているようにも見えます。
(AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED F4 1min×9枚 トリミングあり)

(共通データ: Sep. 23, 2018 D810A ISO3200 Capture NX-Dで現像後 ステライメージ7にてコンポジット&編集
スカイメモRにてノータッチガイド 静岡市葵区 )



にほんブログ村

[PR]

by dr_piano | 2018-09-23 21:07 | 彗星 | Comments(12)

Commented by 星船 at 2018-09-23 23:01 x
こんばんは。
やっぱり行かれたのですね^^
私も明け方目が覚めて空を見たら星が見えましたが、時間が時間なので行くのはあきらめました。
21P、今度はバラ星雲との接近ですね、次から次へといろんな星雲・星団との遭遇が続き楽しい彗星です。
スイフト・ゲーレルス彗星は知りませんでしたが、アンドロメダ座ですとしばらく観測条件は良いでしょうか。次の遠征では狙ってみます!
Commented by dr_piano at 2018-09-23 23:57
☆星船さん、こんばんは!
やっぱり行ってしまいました^^
何でこんなに彗星が好きなのか、そんな自分に呆れています(笑)。
今朝は21Pのみ30分露出しようとしたのですが、雲が全然晴れなくて・・。
でも時間がもったいないので、メモしておいたこの二つの彗星を初撮りした、というわけです。
ところでスイフト・ゲーレルス彗星は、これからしばらくの間、観測条件が良いですよ。
そのうちM31に近づきますが、残念なのは光度が今の12等以上明るくならないことです。
そして彗星と言えば、年末のウィルタネン(46P)が楽しみですね。
特にプレアデスとカリフォルニアの間を通過する12月中旬には、ふたご群流星群も加わり凄いことになりそうです☄
その時は、連日出撃しましょうね♪
Commented by 夕焼け熊五郎 at 2018-09-24 06:45 x
Toshiさんおはようございます。
目が覚めてさっと飛び出す行動力には頭がさがります。
夜中に何度も窓の外見て行こうか行くまいか、中々起き上がれません(笑)
クリスマス星団+バラ星雲とのコラボ今回のジャコビニは色んなコラボ見せてくれますね。
Commented by dr_piano at 2018-09-24 07:31
☆熊五郎さん、おはようございます!
さすがに普段撮りではここまでしませんが、彗星と流星群の時には特別気合いが入ってしまいます^^
それにしてもこの彗星は、冬の天の川のスター達と次々と競演しながら移動していて、撮影が楽しくて仕方ありません☄
今後暗くなりながらも、おおいぬ座あたりに留まりますので、引き続きフォローしていこうと思います☆
Commented by SRV at 2018-09-24 16:19 x
Toshiさん、こんにちは。
諦めきれなかったのですか。
流石にフットワークが軽いですね。
相変わらず、良い仕事をしますね。
コーン・バラ星雲と楽しませてくれる彗星ですね。
まだ、来月も楽しめますから、ご一緒願います^^
Commented by dr_piano at 2018-09-24 21:11
☆SRVさん、こんばんは!
はい、翌日仕事がない日は貴重ですし、どうしてもバラ星雲が気になり、出撃してしまいました^^
他の二つの彗星も、吉田さんのブログで撮影可能なことを確認し、メモしておいた次第です☄
今年はウィルタネン(46P)を含め、周期彗星の当たり年かもしれませんね!
まだまだ10月以降チャンスがありますので、次回は是非ともご一緒させて下さい♪
Commented by Angelheart at 2018-09-25 21:51 x
遥か遠くを黙々と運行している彗星たちも
こんなに注目されていると知ったらさぞかし嬉しいことでしょうね。
人間の思いというのはエネルギー(波動)でもあるようですから、
もっともっと情熱を傾ければ、派手にパフォーマンスしてくれて、
案外輝度が上がったりするかもしれませんね☆彡
Commented by dr_piano at 2018-09-25 22:30
☆Angelheartさん、こんばんは!
素敵なコメント、有難うございます^^
今年は周期彗星の当たり年だと思うのですが、ただこれらが皆、双眼鏡か写真撮影でしかその存在が確認出来ないのが残念です。
でも年末のウィルタネン彗星(46P)は3等級まで増光しそうなので、久し振りの肉眼彗星が楽しめるかもしれません♪
「星への願い」を波動エネルギーとして、これからも送り続けたいと思います☆


Commented by morito at 2018-09-26 20:29 x
クリスマスツリー星団とコーン星雲とバラのコラボ
豪華絢爛ですね。

悪条件でも逃しませんねぇ....流石です。
Commented by alpa at 2018-09-27 08:53 x
丁度暗黒部に彗星がハマってナイスですね!
豪華なコラボです
Commented by dr_piano at 2018-09-27 22:07
☆moritoさん、こんばんは!
いつもコメント、有難うございます。
彗星が夜空を移動する姿は、本当にキレイですよね。
特に星雲星団との組み合わせは、その新鮮さがたまりません。
そして今しかチャンスがないと思うと、多少条件が悪くても出掛けてしまいます^^
やっぱり自分でも星が好きなんだなあ!とつくづく思う今日この頃です☆
Commented by dr_piano at 2018-09-27 22:17
☆alpaさん、こんばんは!
この豪華なコラボは是非、好条件下で撮りたかったのですが・・。
でもこの不順な天候の中ですので、これはこれで良しとしたいと思います。
尚この彗星は10月には光度を保ちながら、天の川を南下しますので、今後も撮影のチャンスは残されています!
また続報をUP出来るように、フォローしたいと思います!