ほ座超新星残骸

昨年11月に試し撮りした、憧れのガム星雲の北東部(Gum15~17)にあたる部分ですが、このうちGum16 は、ほ座超新星残骸(Vela supernova remnant)として知られています。
この観測地点ではあいにく手前の立木に隠れていますが、それでもレムナントの東~北側が確認出来ます(↙の部分)。
南方の開けた場所で、今シーズンもう一度チャンスがあればと思っています☆

e0344621_8151068.jpg

(Nov. 19、2017 810A Apo-Sonnar T* 135mm F2→3.2 ISO1600  Capture NX-Dで現像後 ステライメージ7に1min×4枚コンポジット&編集 スカイメモRにてノータッチガイド 川根本町)
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加中です。
クリック宜しくお願いします!
[PR]

by dr_piano | 2018-02-04 08:15 | 星雲星団 | Comments(8)

Commented by Angelheart at 2018-02-04 09:46 x
まさに、「あゝ無情!」と叫びたくなるほど
立ち木が見事に遮っちゃってますね。
こればかりはデータ処理でどうこうするわけにはいきませんし・・。

とはいっても「おあずけ」はリベンジ(再挑戦)への最強のモチベーション♪
次回は、ぜひ別のアングルから、
向こう側の巨大蜘蛛の巣(Gum16)を「捕獲」していただけるのを楽しみにしています♪ (^O^)/
Commented by 夕焼け熊五郎 at 2018-02-04 09:53 x
Toshiさんおはようございます。
やりましたねガム星雲、こやつ中々の曲者ですよね、どうしても低空なので木が邪魔します、(笑)あたしも機会あればもう1度挑戦して見たいと思います、でも止めます(笑)
Commented by 星船 at 2018-02-04 10:03 x
Toshiさんおはようございます。
巨大なガム星雲はっきり写ってて凄いです!
こういう写真を見ると私もまた頑張って狙ってみなくっちゃ!と気合が入ります。
次の遠征でも頑張りましょう!
Commented by dr_piano at 2018-02-04 10:35
☆Angelheartさん、おはようございます!
立木の影響は覚悟していたのですが、ここまでピッタリとハマってしまうと、潔く諦めもつきます♪
実は南低空の開かれた観測場所があと2ヶ所ありますので、凍結の具合などをみながら、今後狙ってみたいと思います^^
Commented by dr_piano at 2018-02-04 10:42
☆夕焼け熊五郎さん、おはようございます!
仰るとおり、理想の条件で撮影するのは難しいですよね。
しかも低空カブリから赤を炙り出すのが、これまた大変です。
労多くして益少ない対象ではありますが、それでも南半球への憧れから、何度もレンズを向けてしまうのです☆
Commented by dr_piano at 2018-02-04 10:50
☆星船さん、おはようございます!
地平線付近は酷いカブリでしたが、それでもどうにか炙り出せたのにはビックリです!
高度的にはケンタウルスの電波銀河とオメガ星団の間になりますので、光害の影響を受けにくい観測地からなら、いけるかもしれませんね♪
またの遠征を楽しみにしています^^
Commented by alpaprisma at 2018-02-07 00:43
木立にオーラが見えますね〜、これはただ者ではないです!
Commented by dr_piano at 2018-02-07 06:55
☆alpaprismaさん、おはようございます!
レムナントがピッタリとこの木立に重なってしまいました。
オリオン座だけではなく、ここにも「燃える木」星雲がありました^^