NGC7331とステファンの五つ子

久し振りの300mmによる無謀シリーズは、この時期の澄んだ秋の天頂を駆け抜けるペガサス座からです。
そして今回のターゲットは、四辺形の一角であるβ星の北西約9度に位置する系外銀河NGC7331と、そのすぐ南に見える密集銀河群「ステファンの五つ子」になります↓

e0344621_0395775.jpg

ところでこのように密集した小規模銀河群は全天に数多く確認されていまして「ヒクソン・コンパクト・グループ(Hickson Compact Group: HCG)」というカタログにまとめられています。
そしてこの銀河群にもHCG92という番号が付けられていますが、1877年にフランスの天文学者ステファン氏が発見したことから、上記のように呼ばれているわけです。
さて「五つ子」を詳しくみていきますと↓

e0344621_0401481.jpg

a (NGC7320、 13.6等)
b (NGC7318B、13.9等)
c (NGC7319、 14.1等)
d (NGC7318A、14.3等)
e (NGC7317、 14.6等)
f (NGC7320C、16.7等)
のうち、a~eの五つが似たような光度なのですが、実はaの銀河(NGC7320)は距離が4000万光年とb~fの2億9000万光年に比べますと7倍も近く、たまたま同じ方向に見えていることが分かっています。
このようにして、ステファンの五つ子として発見された近接銀河のうち、NGC7320はHCG92には含まれず、その代わりにf(NGC7320C)を加えた五つの銀河が、その構成メンバーとしてカタログに記されています!
それにしても2億9000万年前の光を、今このようにとらえていること自体が、実に不思議な感じになります☆
さらに小型カメラレンズでも、16等級の銀河がおぼろげながらにも撮影出来た事に、驚いています!

(Sep. 26, 2017 810A AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED F4→4.5 ISO1600  Capture NX-Dで現像後 ステライメージ7にて3min X12枚コンポジット&編集 スカイメモRにてノータッチガイド トリミングあり 静岡市葵区俵沢)


にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加中です。
クリック宜しくお願いします!
[PR]

by dr_piano | 2017-10-11 00:33 | 星雲星団 | Comments(8)

Commented by 夕焼け熊五郎 at 2017-10-11 06:41 x
Toshiさんおはようございます。
NGC7331とステファンの五つ子うまく撮れましたね以前180mmで狙いましたがどれが銀河やら、星やら全く分かりませんでした、再度挑戦して見ようかな、、、多分しないかも(笑)。
Commented by Angelheart at 2017-10-11 08:02 x
『無謀シリーズ』というネーミング、おもしろいですね^^ (*´艸`*)

昔は「5つ子」と思われて育ったのに、
実は一人 グループメンバーの入れ替えが必要だとわかった、なんて・・・
これまた面白い重大発見(笑)ですね。

それにしても2億9000万歳とか4000万歳とかの星々が 
同じように肩を並べて輝いているなんて
宇宙のゆりかごって 実に無尽蔵・無限大ですね^^ 
Commented by dr_piano at 2017-10-11 18:35
☆夕焼け熊五郎さん、こんばんは!
ホームグラウンドはほぼ天頂しか条件が良くないので、多少暗い天体でも果敢に攻めております!
それでも300mmでは確認レベルの写りにしかなりませんが、(「五つ子」はともかく)NGC7331は腕の感じがM31に似ていて、カッコ良い銀河だと思います☆
周囲の小銀河と一緒に、長焦点で狙うと面白いかもしれませんね♪

Commented by dr_piano at 2017-10-11 18:52
☆Angelheartさん、こんばんは!
最初から無理だと分かっていながらも、もしかしたら写るかも!という淡い期待の元、果敢に挑戦するのが、本コーナーです^^
そしてこのようにかろうじてUP出来る対象は、無謀撮影のうち3割程で、あとは外付けHDの中に眠っています!
どうにも効率の悪いシリーズですが、これも私の中では楽しみの一つなので、これからも宜しくお付き合い願います。
ところでこの「五つ子」のお話、面白いですよね☆
何食わぬ顔をして「五つ子」の仲間に加わっていたNGC7320ですが、銀河の後退速度示す赤方偏移の計測で、全く無関係であることがバレてしまいました^^
Commented by alpaprisma at 2017-10-11 21:10
2億年前の光をこうして手軽にとらえられる時代になったんですね〜 シミジミ
Commented by 星船 at 2017-10-11 23:31 x
こんばんは。
いやいや、これだけちゃんと写っていて、無謀シリーズじゃありませんですね。
ステファンの五つ子は写したことがありません。私のレンズでは写らないと思っていましたが、300mmでこんなにはっきり写るとは、今度挑戦しなきゃ!
Commented by dr_piano at 2017-10-12 08:18
☆alpaprismaさん、おはようございます!
光は真空では減衰しないことになっていますが、これが3億年近くも維持できているという事実が、すでに我々の想像を遙かに超えていますよね☆
Commented by dr_piano at 2017-10-12 08:20
☆星船さん、おはようございます!
是非チャレンジして下さい☆
特にNGC7331はとても美しい銀河です。
400mmなら腕の構造が写り始めるのではないかと思いますよ^^