カリフォルニア星雲~プレアデス周辺の分子雲

先週末は夜半の月没後の時間帯を狙い、星見仲間と安倍奥までの遠征でした。
そして現地に到着してみると、これがGPVの予想通り満天の星空☆
そこで早速期待に胸を弾ませ、撮影を始めましたが・・。
これがなぜか撮影途中から色バランスが崩れ出してしまうハプニングに。
当然のことながら撮影後の画像処理が難しく、憧れの分子雲は描出出来たものの、プレアデスに至っては完全に飽和!という結果になってしまいました。
これは大気の影響によるものか、はたまたセンサーの異常からなのか?
次回の遠征までには、原因を究明したいと思います!

e0344621_144510100.jpg

(Oct. 1, 2017 D810A SIGMA 85mm F1.4 DG HSM | Art ISO1600 F1.4→3.5 Capture NX-Dで現像後 ステライメージ7にて4min×16枚コンポジット&編集 スカイメモRにてノータッチガイド 静岡市葵区梅ヶ島)

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加中です。
クリック宜しくお願いします!
[PR]

by dr_piano | 2017-10-02 14:46 | 星雲星団 | Comments(10)

Commented by 夕焼け熊五郎 at 2017-10-02 16:13 x
Toshiさんこんにちは
遠征ご苦労様です。
バッチリ分子雲も綺麗に、すばるを入れて良いとこ取り
シグマ君も良い仕事してますね。
Commented by 星船 at 2017-10-02 21:12 x
Toshiさんこんばんは。
遠征お疲れさまでした。
久しぶりに快晴の星空をたっぷり見るとこができて楽しかったです^^
色のバランスはなぜなんでしょう。特に大気の様子はおかしくなかったと思いますが、ちょっとよくわかりませんね。
写真にエイサスエスエヌ彗星ちゃんと写っていますね。
Commented by Angelheart at 2017-10-02 21:23 x
なんとも魔訶不思議ですね。
10月だけに、精霊(外来種)が飛んできて、ちょっといたずらをしたのかもしれませんね。
次回はお菓子を忘れずに持っていくと
案外、期待以上の成果が得られるかもしれません (^O^)/
Commented by dr_piano at 2017-10-02 22:46
☆夕焼け熊五郎さん、こんばんは!
安倍奥の遠征地での素晴らしい夜空を堪能した一夜でした☆
ただ分子雲を強調する余り、スバルの美しい青色が飛んでしまったのが、残念です。
これは今後の課題にしたいと思います♪
そしてこれからは極端に寒くなく、そして空気も澄んでくる季節ですので、秋~冬の対象をたくさん撮りましょう^^



Commented by dr_piano at 2017-10-02 22:51
☆星船さん、こんばんは!
ご指摘のように彗星もちゃんと写っていました☆
そして当日の撮影画像に関する情報提供も、ありがとうございます^^
やはりセンサーを含めた画像エンジンに問題があるのかもしれませんね。
次回の新月期に間に合うよう、緊急入院させる予定です!
Commented by dr_piano at 2017-10-02 23:02
☆Angelheartさん、こんばんは!
元画像は多少オーバー気味に露光するため、通常は白っぽくなるのですが、今回は眠い感じのカボチャ色でした^^
というわけでやっぱり・・彼らの仕業かもしれませんね♪
そして次の新月期に間に合うように、カメラは短期入院させることにしました!


Commented by alpaprisma at 2017-10-03 21:27
変わった感じですね。彩度を少し落としたら良いかもしれませんね??
Commented by dr_piano at 2017-10-03 22:45
☆alpaprismaさん、こんばんは!
確かに!
ちょっとゴリゴリやり過ぎました(笑)!
何と言ってもスバルの青を台無しにしているのがいけません。
また一から出直します♪
Commented by kazumo at 2017-10-04 19:21 x
Toshiさんこんばんは。
遠征先でハプニングとは大変でしたね。
原因がわかりましたら是非教え下さい!
ハプニングがあったとはいえカリフォルニアや分子雲はバッチリですね!
じつは85mmArtは私も購入することにしました(^^)
Commented by dr_piano at 2017-10-04 22:05
☆kazumoさん、こんばんは!
まずはカメラですが、露出後の砂嵐のような画像が気になりますので、本日から短期入院させました。
次の新月期までに戻ってくることを祈りながら・・。
次に今回の画像ですが、やはりプレアデスが色飛びしているのが納得いきません。
そこで控えめの処理を辛抱強く続けましたら、一応色合が良くなりました☆
同時に写っているパンスターズ彗星とともに、後ほど再アップしてみます。
そしてこレンズですが、画面周囲まで実にキレイな星像が得られる傑作だと思います。
間違いなくお勧めの一本ですよ^^
それでは今後も、星見ライフを楽しみましょう!