人気ブログランキング |

北アメリカ星雲 - Red Cat51のファーストライト -


今年は春から梅雨にかけての新月期の天候が悪く、気が付くともう3ヶ月も星見が出来ていません。
昨夜も星見指数50%と冴えない天気予報でしたが、ダメもとで安倍川上流にドライブしますと、これが奇跡的に天文薄明前1時間のみ晴れ間が広がりました。
夏特有の水蒸気の多いコンディションゆえ輝星が滲んでいますが、とりあえず新兵器Red Cat51での試し撮りが出来て良かったです。
このレンズ(と言いますかもはや望遠鏡)ですが、噂通りの切れ味の上、スカイメモでも使用可能なほどのコンパクトな設計なのが魅力的です。
そしてレンズ構成が憧れのFSQ106と同じ「ペッツバール型」の4枚玉と言うのも、所有する喜びを倍増させてくれます↓

e0344621_17250755.jpg


(Aug.12, 2019 D810A Red Cat51 250mm F4.9 ISO 1600 Capture NX-D で現像後 ステライメージにて4min×6枚をコンポジット&編集 ダーク&スカイフラット処理 スカイメモRにてノータッチガイド 静岡市葵区梅ヶ島)

そしてピーク前ではありますが、ペルセウス流星群が写らないかと、月沈までの間固定撮影をしてみました。
すると全部で3個ゲット出来まして。これはそのうちの一枚です。
画面右下に緑色の光跡の流星が確認出来ます↓

e0344621_18163956.jpg

(Aug.12, 2019 D810A SIGMA 35mm DG HSM Art F1.4 ISO 12800 露出5min Capture NX-D で現像後 ステライメージにて編集 固定撮影 静岡市葵区梅ヶ島)



にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

# by dr_piano | 2019-08-12 18:09 | 星雲星団 | Comments(10)

はくちょう座の散光星雲

前回の遠征で撮影した最後の一枚は、はくちょう座の散光星雲群です☆
これもSIGMA 105mm Artの画像ですが、F2.8まで絞りますと周辺のコマ収差及び減光もかなり改善され、十分に実用になることが分かりました!

e0344621_07540068.jpg

(May 12, 2019 D810A SIGMA 105mm DG HSM Art 1.4→2.8 ISO1600 Capture NX-Dで現像後、ステライメージにて2min×17枚をコンポジット&編集 ダーク&スカイフラット処理 スカイメモRにてノータッチガイド 静岡市葵区)

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

# by dr_piano | 2019-05-28 08:26 | 星座 | Comments(8)

夏~秋の天の川

先週の遠征の続きです。

この夜は撮影可能時間が短く、天の川の雄大なアーチを撮りたいと思いながらも、あっという間に天文薄明になってしまいました。

そこでISO 12,8005秒×6コマ(=30秒)の奥の手を使い、固定撮影してみました。

さすがに画像は荒れていますが、この手軽さはデジタル技術による恩恵ですね。

そしてポジフィルムで星を撮っていた40年前には、このような日が来るとは夢にも思いませんでした。

e0344621_19291900.jpg


May 12, 2019 D810A AF-S NIKKOR 14-24mm  f/2.8G ED  (14mm、F2.8で撮影)  ISO 12,800 Capture NX-D で現像後 ステライメージにて 5sec×6枚をコンポジット&編集 固定撮影 静岡市葵区)



にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

# by dr_piano | 2019-05-19 19:42 | 星座 | Comments(10)

バンビの横顔付近

先週末はキレイに晴れ上がったので、初めて藁科川上流の新スポットに行ってみました!
ただ残念ながら、目に見えぬ薄雲の通過や人工衛星の乱舞!のため、大部分のコマが使用不能に・・。
それでもたった12分の露出でここまで写ってしまう、最新レンズとセンサーの進歩にビックリです!

e0344621_09452832.jpg

(May 12, 2019 D810A SIGMA 105mm DG HSM Art 1.4→2.8 ISO1600 Capture NX-Dで現像後、ステライメージにて2min×6枚をコンポジット&編集 ダーク&スカイフラット処理 スカイメモRにてノータッチガイド 静岡市葵区)

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

# by dr_piano | 2019-05-13 17:18 | 星雲星団 | Comments(8)

へびつかい座 ζ 星付近の散光星雲と暗黒星雲

天体の運行、天気そして仕事の都合の三条件がなかなか噛み合わず、星見に行けない日々が続いています。
ところで一昨日の真夜中はキレイに晴れ上がったので、月の出までの2時間を狙って安倍奥まで速攻で遠征しました。
ただ現地に到着しますと、目標のサソリ座下部に薄い雲がかかっています。
そこで急遽へびつかい座の散光星雲に対象を変更して撮影を始めたところ・・。
これが20分を経過したところで突然浮き雲の来襲が始まりまして、やむなく撤収です(;.;)
フラットなしのためトリミングしていますが、新兵器の切れ味はなかなか良いです!
さてこの後、天気予報によりますとGW後半に好天が期待出来そうですね☆
私は所用で撮影に行けませんが、駿府の星仲間そして全国の星見ファンの皆様の傑作を楽しみにしています^^

e0344621_07161656.jpg

(Apr. 28, 2019 D810A SIGMA 105mm DG HSM Art F1.4→2.8 ISO 1600 Capture NX-D で現像後 ステライメージにて 2min×10枚をコンポジット&編集 フラットなし トリミングあり スカイメモRにてノータッチガイド 静岡市葵区梅ヶ島)


にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

# by dr_piano | 2019-04-29 07:58 | 星雲星団 | Comments(8)