人気ブログランキング | 話題のタグを見る

中秋の名月

昨夜はきれいな中秋の名月を拝めました。
そしてせっかくの好天なので、久しぶりに夜空にレンズを向けましたが、
大気はだいぶ澄んできた感じがします。
次回の新月期こそ、秋~冬の星雲星団にチャレンジしたいです。

中秋の名月_e0344621_15512437.jpg

(Sep 10, 2022, OM-1 PROMINAR 500mm f/5.6 FL ISO 200 1/400 sec 自宅の庭)

# by dr_piano | 2022-09-11 15:59 | | Comments(6)

北アメリカとペリカン君

それにしても、近年の夏の天気は悪すぎます。
楽しみにしていたこの新月期も結局遠征出来なくなりそうで、嫌になってしまいます。
というわけで今回は、記録的に早かった梅雨明け後の晴れ間に撮った、北アメリカとペリカン君です。
当夜は大気の状態が芳しくなく、早々に切り上げましたので仕上がりが粗くて残念です。

北アメリカとペリカン君_e0344621_22481276.jpg

(Jun 28, 2022 D810A AF-S NIKKOR 500mm f/5.6E PF ED ISO 3200 Capture NX-D SI7 3min×8枚をコンポジット スカイメモRにてノータッチガイド スカイフラット使用  静岡市葵区中平)

# by dr_piano | 2022-08-25 22:51 | 星雲星団 | Comments(12)

白鳥座サドル付近

早かった梅雨明けシリーズの第二弾は、恒例の白鳥座サドル付近です。
美しい星雲星団がひしめき合う光景には、毎度ながら感動を覚えます!

白鳥座サドル付近_e0344621_22391466.jpg

(Jun 30, 2022 D810A AF-S NIKKOR 500mm f/5.6E PF ED ISO 3200 Capture NX-D SI7 3min×8枚をコンポジット スカイメモRにてノータッチガイド スカイフラット使用  静岡市葵区中平)


# by dr_piano | 2022-07-18 22:39 | 星雲星団 | Comments(6)

NGC6888とその周辺

今年は記録的に梅雨明けが早かったため、この新月期に3日間ほど、安定した夜空を堪能できました。
そこで一日1ショットと決め、連日のプチ遠征を敢行しました。
その第一弾は、三日月星雲(NGC6888)とその周辺です。
色とりどりの星々の集まる天の川を漂う、(三日月というよりは)クラゲのような雰囲気が好きな星雲です。

NGC6888とその周辺_e0344621_16383922.jpg

(Jun 26, 2022 D810A AF-S NIKKOR 500mm f/5.6E PF ED ISO 3200 Capture NX-D SI7 3min×4枚をコンポジット スカイメモRにてノータッチガイド スカイフラット使用  静岡市葵区中平)


# by dr_piano | 2022-07-10 17:07 | 星雲星団 | Comments(8)

6/30のパンスターズ彗星(C/2017 K2)

梅雨のシーズンに入り、当分星見はダメかと諦めていたところに、突然の梅雨明け宣言。
そこで急遽、プチ遠征の連夜となりました。
まずは彗星ファンとしては一度撮っておきたかった、パンスターズ彗星(C/2017 K2)です。
現在へびつかい座を移動中で、光度は8等級と見積もりました。
北にハッキリと尾が確認できるので、小さいながらも彗星の風格十分です。

6/30のパンスターズ彗星(C/2017 K2)_e0344621_11572646.jpg


(Jun 30, 2022 D810A AF-S NIKKOR 500mm f/5.6E PF ED ISO 3200 Capture NX-D SI7 1min×8枚を彗星核でコンポジット スカイメモRにてノータッチガイド スカイフラット使用 トリミングあり 静岡市葵区中平)


# by dr_piano | 2022-06-30 12:28 | 彗星 | Comments(4)