タグ:AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED ( 68 ) タグの人気記事

はくちょう座の小オリオン

卓上用に詳しい星図が欲しくなり、CAMBRIDGE UNIVERSITY PRESS社の「interstellarum – Deep Sky Atlas –」を購入してみました。
この星図ですが、10等級の星々までが網羅されているので、撮影画像との照らし合わせが楽しそうです☆
そこで早速、再処理中の昨年の北アメリカ~ペリカン星雲付近を探索し始めますと・・。
何と両星雲の間に「Little Orion」という記載があるのにビックリ!(写真の〇で囲んだ部分)↓


e0344621_11472685.jpg

さらに拡大しますと、フロリダ半島沖のベテルギウスを始め、あのOrionの小型番とも言える星列が確認出来ます↓

e0344621_11293555.jpg

やや全体が平行四辺形で、三つ星も右肩下がりだったりしますが、これをオリオンに見立てた粋な計らいに好感が持てます♪
こうして、大阪のおばちゃん~小オリオン~ペリカン君と、役者が出揃った感じです^^

(D810A AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED F4→4.5 ISO1600  Capture NX-Dで現像後 ステライメージ7にて3min X9枚コンポジット&編集 スカイメモRにてノータッチガイド トリミングあり)

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加中です。
クリック宜しくお願いします!
[PR]

by dr_piano | 2017-07-04 11:31 | 星座 | Comments(8)

北アメリカ星雲とペリカン星雲

梅雨の晴れ間に撮影した、北アメリカ星雲の今期初撮りです☆
露出時間はかけてみましたが、大気中の水蒸気とヘイズのため、やや瑞々しさに欠ける画像になってしまいました。
やはり梅雨の時期の撮影は難しいですね。
太平洋高気圧に覆われて晴れ上がる、梅雨空けが待ち遠しいです!

e0344621_11102264.jpg

( D810A AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED F4→4.5 ISO1600 Capture NX-Dで現像後 ステライメージ7にて3min×24枚コンポジット&編集 スカイメモRにてノータッチガイド トリミングあり 静岡市葵区俵沢)
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加中です。
クリック宜しくお願いします!
[PR]

by dr_piano | 2017-06-21 11:12 | 星雲星団 | Comments(10)

5/30のJohnson彗星と、はくちょう座サドル~三日月星雲付近

新月期の先週末は残念ながら天候に恵まれませんでしたが、週明けの昨夜は仕事帰りにきれいな星空を確認、そして気分は一気に出撃モードに!
そこで深夜からでも充分に往復出来る、近場までのプチ遠征を敢行しました。
ところでこのスポットでは、対象が光害の影響の少ない天頂そして北~西天付近に限られますので、まずは高度が充分にある旬のJohnson彗星(C/2015 V2)にレンズを向けてみました↓

e0344621_6361828.jpg

近日点通過を目前に控え、このところ立派なダストテイルが成長していますが、実は今話題のイオンテイルが撮りたくて、気になっていたのです。
そこで今回は48分とたっぷり露出をかけてみたのですが・・。
残念ながら写りませんでした。
淡い尾を浮かび上がらせるには、やはり暗い空のもとでないとダメなようですね。
今後は梅雨の真っ只中でのフォローになりますが、それでも晴れ間があれば諦めずにトライしてみようと思います!
(May 30, 2017 0:05~ D810A AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED F4→4.5 ISO1600 Capture NX-Dで現像後 ステライメージ7にて彗星核(3min×16枚)コンポジット&編集 スカイメモRにてノータッチガイド トリミングあり 静岡市葵区俵沢)

彗星撮影の後は同じく300mmレンズで、はくちょう座のサドル(γ星)~三日月星雲(NGC6888)付近を撮ってみました。
通常はサドルを中央にした構図が多いのですが、フレネルレンズによるハロがあまり目立たないように、今回はあえて三日月星雲を中央に配置してみました↓

e0344621_23472760.jpg

それにしてもこの辺りは散光星雲の巣とも呼ばれる星域で、とても美しいですね☆
( D810A AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED F4→4.5 ISO1600 Capture NX-Dで現像後 ステライメージ7にて3min×4枚コンポジット&編集 スカイメモRにてノータッチガイド 静岡市葵区俵沢)

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加中です。
クリック宜しくお願いします!
[PR]

by dr_piano | 2017-05-30 23:45 | 彗星 | Comments(10)

アンタレス付近~青い馬とJohnson彗星(C/2015 V2)

先週末はいつもの星見メンバーと、安倍奥まで遠征しました。
今回は月の出までの時間が限られていたので、今一番撮りたいアンタレス付近~青い馬のワンショットに集中しての撮影です☆
そして自己記録更新の80分露出を無事に終え、期待を胸に画像処理を始めたのですが・・。
現像の前に同時保存のJPEG画像で確認すると、低空を飛来する薄雲とおそらくPM2.5に由来するヘイズで、S/N値の低いショットばかり。
この夜は確かに快晴ではありましたが、透明度にやや難がありまして、天体写真向けのコンディションではなかったようです。
それでも気を取り直して、比較的良好な5コマ(計20分)を使い処理してみましたが、粗い画像の上、サソリの頭部の星に光芒が目立ってしまいました↓

e0344621_9391745.jpg

この時期は大気が不安定なので、撮影は難しいですね!
また次の機会にチャレンジしたいと思います♪
(May 21, 2017 D810A Apo-Sonnar T* 135mm F2→4 ISO1600  Capture NX-Dで現像後ステライメージ7にて4min×5枚コンポジット&編集 スカイメモRにてノータッチガイド 静岡市葵区梅ヶ島)

そしてこちらは昨日のJohnson彗星(C/2015 V2)です↓

e0344621_9394869.jpg

風呂上がりに空を眺めて見ますと晴れ間がありましたので、近場で撮影してきました。
現地に着いてみますと、やはり薄雲の飛来するハッキリしない夜空で、極軸確認用の標準星の一つが全く見えませんでした。
ただこのような条件下でもJohnson君、立派に成長して彗星らしい姿を見せてくれました^^
(May 23, 2017 0:13~ D810A AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED F4→4.5 ISO1600 Capture NX-Dで現像後 ステライメージ7にて彗星核(2min×8枚)コンポジット&編集 スカイメモRにてノータッチガイド トリミングあり 静岡市葵区俵沢)
 
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加中です。
クリック宜しくお願いします!
[PR]

by dr_piano | 2017-05-23 09:43 | 星雲星団 | Comments(10)

超新星SN 2017eaw

5/14にケフェウス座の銀河NGC 6946で発見された、超新星SN 2017eawです。
現在12~3等級ですが、明るさの極大は発見後約1週間とみられているので、今後の光度変化が楽しみです☆

e0344621_635549.jpg

(May 20,2017 0:31~ D810A  AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED F4→4.5 ISO1600  Capture NX-Dで現像後 ステライメージ7にて3min×8枚コンポジット&編集 スカイメモRにてノータッチガイド トリミングあり 静岡市葵区俵沢)

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加中です。
クリック宜しくお願いします!
[PR]

by dr_piano | 2017-05-20 06:36 | 超新星 | Comments(8)

おとめ座銀河団

300mmによる春の銀河祭りの最終回は、夜明け前の彗星を待つ間に撮影した、おとめ座銀河団です。
このあたりには輝星はありませんが、おとめ座ρ星を目安に、いつもの手動&勘導入が上手くいきました♪↓

e0344621_8274875.jpg


そしてせっかくなので、銀河名も入れてみました↓

e0344621_8281916.jpg

メシエ天体と約13等級までの銀河(4桁はNGC番号です)を合わせて45個を確認☆
拡大しますとさらに暗い天体も写っていまして、宇宙の広がりを感じる星域ですね♪
(D810A  AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED F4→4.5 ISO1600  Capture NX-Dで現像後 ステライメージ7にて3min×10枚コンポジット&編集 スカイメモRにてノータッチガイド 静岡市葵区俵沢)

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加中です。
クリック宜しくお願いします!
[PR]

by dr_piano | 2017-04-26 08:29 | 星雲星団 | Comments(8)

4/19のタットル・ジャコビニ・クレサック彗星(41P)

昨夜は約2週間振りに、タットル・ジャコビニ・クレサック彗星(41P)を撮影出来ました。
近日点は通過していますが、依然6等台を保ち「りゅう座」を移動中です。
(Apo-Sonnar T* 135mm F2→3.2 2min×4枚 トリミングあり)↓

e0344621_1584744.jpg


こちらは彗星本体の様子です。
りゅう座β星(ラステバン・画面左)のオレンジ色と、彗星のコマのエメラルド・グリーンの対比が美しいです☆
そして右上に短い尾があるようです☄
(AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED F4→4.5 彗星核でコンポジット2min×4枚 トリミングあり)↓

e0344621_2181833.jpg

(共通データ:D810A ISO1600 Capture NX-Dで現像後 ステライメージ7にて編集 スカイメモRにてノータッチガイド 静岡市葵区俵沢)

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加中です。
クリック宜しくお願いします!
[PR]

by dr_piano | 2017-04-21 02:03 | 彗星 | Comments(8)

ケンタウルス座A(NGC 5128)

春の銀河祭りも、いよいよ残り少なくなりました。
今回は憧れの電波銀河、ケンタウルス座A(NGC 5128)です。
うみへび座のM83(南の回転花火銀河)同様、昨年は確認レベルの画像に終わってしまいましたが、さすがに空が暗いと全然違いますね☆
このダイナミックなベルト帯が、いつ見てもカッコいいです^^

e0344621_827280.jpg

(D810A  AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED F4→4.5 ISO1600  Capture NX-Dで現像後 ステライメージ7にて2min ×8枚コンポジット&編集 スカイメモRにてノータッチガイド トリミングあり 静岡市葵区平野)

比較のために、昨年の俵沢での画像も掲載します↓

e0344621_8272476.jpg

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加中です。
クリック宜しくお願いします!
[PR]

by dr_piano | 2017-04-14 08:28 | 星雲星団 | Comments(8)

NGC4631(くじら星雲)とNGC4656

今年の春は明るい彗星の撮影で忙しいですが、それに平行して「300mmでの春の銀河祭り」も継続中です。
今回の第四弾は、りょうけん座の銀河ペアーであるNGC4631とNGC4656です!
両者ともいわゆるエッジオン銀河に分類されますが、その形は独特で前者(右上)は大宇宙を泳ぐクジラの姿に見えることから「くじら星雲」の呼称があります。
そしてやや偏った紡錘形を引き延ばしたような形は、すぐ上に見える楕円銀河(NGC4627)との、重力による相互作用によるものと考えられています。
一方で画面左下のNGC4656もまたかなり歪んだ形態であり、詳しい観測によりますと、この銀河の端には小銀河(NGC4657)が隣接しており、おそらく二つの銀河の接近、合体によりこのような形態の変化がもたらされたようです。
こちらは欧米ではHockey Stick Galaxiesと呼ばれているようですが、(向きは逆ですが)ナイキのあのマークにも似ていますよね!

e0344621_1303446.jpg

(D810A AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED F4→4.5 ISO1600  Capture NX-Dで現像後 ステライメージ7にて2min ×8枚コンポジット&編集 スカイメモRにてノータッチガイド トリミングあり 静岡市葵区俵沢)

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加中です。
クリック宜しくお願いします!
[PR]

by dr_piano | 2017-04-09 13:01 | 星雲星団 | Comments(10)

4/4のタットル・ジャコビニ・クレサック彗星(41P)とはくちょう座の散光星雲群

この夜は月明期前の最後の晴天だったので、まずは増光中のタットル・ジャコビニ・クレサック彗星(41P)を狙いました。
現在6等台で「りゅう座」を移動中の41PとM101とのツーショットです(SIGMA 85mm F1.4 DG HSM | Art F1.4→2.8 2min×4枚 トリミングあり)↓

e0344621_19161991.jpg


そしてこちらが、彗星本体の様子です。
かすかに尾があるような気もしますが・・。
一週間後には近日点に近づきますので、今後の変化に期待したいと思います☆
(AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED F4→4.5 彗星核でコンポジット2min×8枚 トリミングあり)↓

e0344621_19174182.jpg


さらにラブジョイ彗星が上るまでの待ち時間を使って、はくちょう座の散光星雲を撮ってみました。
低空での撮影のためカブリの影響はありますが、画面周辺まで切れ味抜群の描写を見せてくれます。
これまでの試写の感想ですが、SIGMA 85mm F1.4 DG Artは若干のパープルフリンジの傾向はあるものの、解像の良さとF2.8まで絞れば周辺減光も解消されますので、天体との相性は良いと思います(SIGMA 85mm F1.4 DG HSM | Art F1.4→2.8 3min×10枚)↓

e0344621_2125338.jpg

(共通データ:D810A ISO1600 Capture NX-Dで現像後 ステライメージ7にて編集 スカイメモRにてノータッチガイド 静岡市葵区俵沢)

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加中です。
クリック宜しくお願いします!
[PR]

by dr_piano | 2017-04-06 19:20 | 彗星 | Comments(8)