ふたご~いっかくじゅう座の天の川

近年静岡市の光害が気になる安倍川河川敷での撮影ですが、それでも天頂~南西の方向は比較的カブリの少ない画像が得られます。
そのためこのホームグラウンドでは、この時期が冬の天の川を撮るチャンスなのです。
今回はエンゼルフィッシュとバーナードループが寸断された、ちょっと変わった構図になりましたが、このふたご~いっかくじゅう座の微光星群の濃さは、夏の天の川の「バンビの横顔」付近を彷彿とさせます。
宝石のような星々と色鮮やかな星雲群、そしてベテルギウスの黄色が実に印象的な星域です☆
e0344621_9574892.jpg

(D810A  SIGMA 50mm DG HSM Art F1.4→4 ISO1600 Capture NX-D で現像後ステライメージ7にて3min×16枚コンポジット&編集 スカイメモRにてノータッチガイド 静岡市葵区俵沢)

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加中です。
クリック宜しくお願いします!
[PR]

# by dr_piano | 2017-02-03 09:59 | 星座 | Comments(8)

北の三裂星雲-NGC1579-

NGC1579はペルセウス座の南東部、カリフォルニア星雲の約6度東に位置する反射星雲です。
以前からその魅力的なニックネームが気になっていたので、昨年末に川根本町の暗い空での撮影に臨んだところ・・。
やはり対象がかなり小さいので本家の「三裂」の迫力には遠く及びませんでしたが、星雲を横切る暗黒帯が一応確認出来たので満足です☆
そして今後も、この「300mmレンズでの無謀な挑戦」シリーズは続きます!
e0344621_2321083.jpg

(D810A  AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED F4→4.5 ISO1600 ステライメージ7にて4min×10枚コンポジット&編集 スカイメモRにてノータッチガイド トリミングあり 川根本町)
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加中です。
クリック宜しくお願いします!
[PR]

# by dr_piano | 2017-01-28 23:24 | 星雲星団 | Comments(8)

とも座のM46&47

冬の天の川の見所の一つである、とも座のM46&47。
昨年に引き続き、今年は300mmで狙ってみました。
無数の微光星に浮かび上がるその姿は、まさしく「南天の二重星団」という呼び名に相応しい輝きと美しさに満ちています↓
e0344621_16493693.jpg


そして処理中の楽しみが、星図との照らし合わせです↓
e0344621_1623572.jpg

図のようにM47の北にも、NGC2423という広がりのある散開星団があり、まるで三重星団のようですね。
そしてM46に重なって見える惑星状星雲のNGC2438が、これまた可愛いです☆
(D810A  AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED F4→4.5 ISO1600 ステライメージ7にて4min×4枚コンポジット&編集 スカイメモRにてノータッチガイド トリミングあり 静岡市葵区俵沢)

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加中です。
クリック宜しくお願いします!
[PR]

# by dr_piano | 2017-01-24 16:26 | 星雲星団 | Comments(8)

Kemble’s Cascade、NGC1502とNGC1501

今回は昨秋きりん座のIC342を撮影した際、チャートに見慣れない星団があることに気付き、併せて撮っておいた星域です。
その名はKemble’s Cascade(ケンブルの滝)と言い、ケンブル (Lucian Kemble、 1922-1999)という天文家により報告されました。
いわゆる星団ではなく見かけ上の星列なのですが、約2.5度の直線上に7~9等級の10数個の星が(途中5等星の輝星を挟んで)きれいに並んでいます☆
画面では、散開星団NGC1502から右斜め上に並んでいる星々です↓
e0344621_20135152.jpg


ただ写真では微光星が写りすぎて星列が埋もれてしまいますので、全体に明度を下げてみました。
さらに(画面右を北に)回転してみますと、NGC1502から右斜め下に星の滴が転がり落ちるようになり、滝のイメージが出たかと思います↓
e0344621_20142364.jpg


ところで撮影時には全く気が付きませんでしたが、画像処理中にNGC1502の南約1.4度に何やら円盤状の星があるなあと思っていましたら、これがNGC1501という惑星状星雲でした。
小さな星雲ですが、やや青みがかった色合いと14等級の中心星まで描出しているのにはビックリ♪
そして思いがけない収穫に、何か得した気分です^^↓
e0344621_20151873.jpg

(D810A  AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED F4→4.5 ISO1600 ステライメージ7にて4min×8枚コンポジット&編集 スカイメモRにてノータッチガイド トリミングあり)

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加中です。
クリック宜しくお願いします!
[PR]

# by dr_piano | 2017-01-19 20:22 | 星雲星団 | Comments(8)

冬の天の川の名花、バラ星雲

冬の天の川の名花であるバラ星雲には、今期早くも三度もレンズを向けています。
これは川根本町で12月初旬に撮ったものですが、フラット補正とフレネルレンズ特有のフレアに悩まされ、何度か処理に行き詰まり放置しておりました。
ところで今回、メインパソコンが二度の入院を経て戻って来たのを契機に再び最初から処理を開始。
NIKON Capture NX-Dを使いPFフレアコントロールを含むRAW現像+各コマでの色調処理後、ステライメージ7でのコンポジット→編集という流れにトライしてみました。
私の印象では(ブログ諸氏の報告にもありますように)各コマへの前処理→コンポジットは有効だと思います。
結構面倒なプロセスですが、このような試行錯誤も含めて天体写真の奥の深さとその面白さを感じた年頭であります。
e0344621_2352478.jpg

(D810A AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED F4→4.5 ISO1600 Capture NX-Dにて現像+前処理後 ステライメージ7にて4min ×8枚コンポジット&編集 スカイメモRにてノータッチガイド 若干のトリミングあり 川根本町)


にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加中です。
クリック宜しくお願いします!
[PR]

# by dr_piano | 2017-01-14 23:04 | 星雲星団 | Comments(8)