おとめ座銀河団

300mmによる春の銀河祭りの最終回は、夜明け前の彗星を待つ間に撮影した、おとめ座銀河団です。
このあたりには輝星はありませんが、おとめ座ρ星を目安に、いつもの手動&勘導入が上手くいきました♪↓

e0344621_8274875.jpg


そしてせっかくなので、銀河名も入れてみました↓

e0344621_8281916.jpg

メシエ天体と約13等級までの銀河(4桁はNGC番号です)を合わせて45個を確認☆
拡大しますとさらに暗い天体も写っていまして、宇宙の広がりを感じる星域ですね♪
(D810A  AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED F4→4.5 ISO1600  Capture NX-Dで現像後 ステライメージ7にて3min×10枚コンポジット&編集 スカイメモRにてノータッチガイド 静岡市葵区俵沢)

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加中です。
クリック宜しくお願いします!
[PR]

# by dr_piano | 2017-04-26 08:29 | 星雲星団 | Comments(6)

4/19のタットル・ジャコビニ・クレサック彗星(41P)

昨夜は約2週間振りに、タットル・ジャコビニ・クレサック彗星(41P)を撮影出来ました。
近日点は通過していますが、依然6等台を保ち「りゅう座」を移動中です。
(Apo-Sonnar T* 135mm F2→3.2 2min×4枚 トリミングあり)↓

e0344621_1584744.jpg


こちらは彗星本体の様子です。
りゅう座β星(ラステバン・画面左)のオレンジ色と、彗星のコマのエメラルド・グリーンの対比が美しいです☆
そして右上に短い尾があるようです☄
(AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED F4→4.5 彗星核でコンポジット2min×4枚 トリミングあり)↓

e0344621_2181833.jpg

(共通データ:D810A ISO1600 Capture NX-Dで現像後 ステライメージ7にて編集 スカイメモRにてノータッチガイド 静岡市葵区俵沢)

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加中です。
クリック宜しくお願いします!
[PR]

# by dr_piano | 2017-04-21 02:03 | 彗星 | Comments(8)

ケンタウルス座A(NGC 5128)

春の銀河祭りも、いよいよ残り少なくなりました。
今回は憧れの電波銀河、ケンタウルス座A(NGC 5128)です。
うみへび座のM83(南の回転花火銀河)同様、昨年は確認レベルの画像に終わってしまいましたが、さすがに空が暗いと全然違いますね☆
このダイナミックなベルト帯が、いつ見てもカッコいいです^^

e0344621_827280.jpg

(D810A  AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED F4→4.5 ISO1600  Capture NX-Dで現像後 ステライメージ7にて2min ×8枚コンポジット&編集 スカイメモRにてノータッチガイド トリミングあり 静岡市葵区平野)

比較のために、昨年の俵沢での画像も掲載します↓

e0344621_8272476.jpg

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加中です。
クリック宜しくお願いします!
[PR]

# by dr_piano | 2017-04-14 08:28 | 星雲星団 | Comments(8)

NGC4631(くじら星雲)とNGC4656

今年の春は明るい彗星の撮影で忙しいですが、それに平行して「300mmでの春の銀河祭り」も継続中です。
今回の第四弾は、りょうけん座の銀河ペアーであるNGC4631とNGC4656です!
両者ともいわゆるエッジオン銀河に分類されますが、その形は独特で前者(右上)は大宇宙を泳ぐクジラの姿に見えることから「くじら星雲」の呼称があります。
そしてやや偏った紡錘形を引き延ばしたような形は、すぐ上に見える楕円銀河(NGC4627)との、重力による相互作用によるものと考えられています。
一方で画面左下のNGC4656もまたかなり歪んだ形態であり、詳しい観測によりますと、この銀河の端には小銀河(NGC4657)が隣接しており、おそらく二つの銀河の接近、合体によりこのような形態の変化がもたらされたようです。
こちらは欧米ではHockey Stick Galaxiesと呼ばれているようですが、(向きは逆ですが)ナイキのあのマークにも似ていますよね!

e0344621_1303446.jpg

(D810A AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED F4→4.5 ISO1600  Capture NX-Dで現像後 ステライメージ7にて2min ×8枚コンポジット&編集 スカイメモRにてノータッチガイド トリミングあり 静岡市葵区俵沢)

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加中です。
クリック宜しくお願いします!
[PR]

# by dr_piano | 2017-04-09 13:01 | 星雲星団 | Comments(10)

4/4のタットル・ジャコビニ・クレサック彗星(41P)とはくちょう座の散光星雲群

この夜は月明期前の最後の晴天だったので、まずは増光中のタットル・ジャコビニ・クレサック彗星(41P)を狙いました。
現在6等台で「りゅう座」を移動中の41PとM101とのツーショットです(SIGMA 85mm F1.4 DG HSM | Art F1.4→2.8 2min×4枚 トリミングあり)↓

e0344621_19161991.jpg


そしてこちらが、彗星本体の様子です。
かすかに尾があるような気もしますが・・。
一週間後には近日点に近づきますので、今後の変化に期待したいと思います☆
(AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED F4→4.5 彗星核でコンポジット2min×8枚 トリミングあり)↓

e0344621_19174182.jpg


さらにラブジョイ彗星が上るまでの待ち時間を使って、はくちょう座の散光星雲を撮ってみました。
低空での撮影のためカブリの影響はありますが、画面周辺まで切れ味抜群の描写を見せてくれます。
これまでの試写の感想ですが、SIGMA 85mm F1.4 DG Artは若干のパープルフリンジの傾向はあるものの、解像の良さとF2.8まで絞れば周辺減光も解消されますので、天体との相性は良いと思います(SIGMA 85mm F1.4 DG HSM | Art F1.4→2.8 3min×10枚)↓

e0344621_2125338.jpg

(共通データ:D810A ISO1600 Capture NX-Dで現像後 ステライメージ7にて編集 スカイメモRにてノータッチガイド 静岡市葵区俵沢)

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加中です。
クリック宜しくお願いします!
[PR]

# by dr_piano | 2017-04-06 19:20 | 彗星 | Comments(8)