カテゴリ:星座( 27 )

EF35mm F1.4L II USM による秋の天の川とオリオン座

昨夜は夜半から晴れ上がるとのGPVの予報でしたが、実際に天体撮影が出来たのは、天文薄明の始まる45分程前からでした!
それでも数カット撮影出来ましたので、編集の終わったものからUPしてみます!

白鳥座のデネブ周辺~ケフェウス~カシオペアにかけての、秋の天の川です↓
e0344621_1430567.jpg


左上方隅の拡大ですが、収差の目立たない素晴らしい画像で、星像もほぼ円形を保っています↓
e0344621_14315374.jpg

これは是非、フルサイズで使ってみたいレンズです☆

そしてオリオン座です。
こちらも星像は非常に良好です♪
ただこの観測地は南東の方向に市街地があるため、カブリ補正が大変でした。
オリオン座はこの冬にじっくり撮りたいので、新たなロケ地探しが当面の課題です↓
e0344621_14341571.jpg

(共通データ:EOS60Da EF35mm F1.4L II USM F1.4→3.2 ISO1600
2.5minX4枚コンポジット)

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加中です。
クリック宜しくお願いします!
[PR]

by dr_piano | 2015-10-12 14:36 | 星座 | Comments(4)

EF35mm F1.4L II USM による試し撮り

天体写真を再開してからのここ数年間、フィルム時代から持っていた色収差の出やすいレンズを手放し、新しいラインナップを作成中です。
そしてこのEF35mm F1.4L II USMも、BRレンズによる青色の色収差補正を謳った新レンズです。
そこで先週、薄明終了から月が上ってくるまでの1時間を狙って、初撮りしてきました。
対象はお馴染みの白鳥座の天の川ですが、この夜は薄雲がひっきりなしに通過する悪い条件。
それでも雲間から何とか2枚だけ撮影出来ました。
その結果ですが、色収差および周囲のコマ収差がほとんど目立たない、とても気持ちの良い描写です♪
Apo-Sonnarとともに、このレンズも天体用として長く使えそうです☆
(EOS60Da EF35mm F1.4L II USM F1.4→3.2 ISO1600 1.5minX2枚コンポジット)
e0344621_2223288.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加中です。
クリック宜しくお願いします!
[PR]

by dr_piano | 2015-10-06 22:26 | 星座 | Comments(4)

薄明の北斗七星と富士 

月明かりのある今週末は天体観測には不適です。
そのためいつもの展望台から、夜明け前の富士を撮りに行きました。
すると北斗七星がカッコよく上ってきました。
富士と星のコラボも続けていきたいと思っています♪
(E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm、F2→4.0、25sec、ISO 400)
e0344621_11424390.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加中です。
クリック宜しくお願いします!
[PR]

by dr_piano | 2015-10-04 11:36 | 星座 | Comments(4)

白鳥座の天の川

先週は久しぶりにプチ遠征が出来ました。
この観測地は西の空が暗いので、これからしばらくは、沈みゆく夏の星座が対象になりそうです。
さて今回は、以前から試したかったSIGMA 50mm F1.4 DG HSM Art の星像です。
その結果ですが、解像度は期待通りで大満足!
ただF2で撮影したためか、パープルフリンジが出てしまうのが、残念です。
このレンズ、最低F2.8までは絞る必要がありそうなので、そのあたりは今後検証したいと思います。
(EOS60Da SIGMA 50mm DG HSM Art F1.4→2 ISO1600 2minX4枚コンポジット)
e0344621_7352026.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加中です。
クリック宜しくお願いします!
[PR]

by dr_piano | 2015-09-13 07:38 | 星座 | Comments(4)

風電君と夏の大三角形

このところの秋雨で天体観測の出来ない日が続いています。
それでもこの夜は、安倍川河口左岸をサイクリングしていますと、時々雲が切れて星が見えていました!
ところで画面左下は風力発電施設「風電君」で、静岡市中島にある浄水施設の電力の20%を供給しているのだそうです。
この夜は風が強く、半径が35mにも及ぶ巨大なプロペラの翼を、盛んに回転させていました。
まるで電波望遠鏡のようなその姿と夏の大三角形のコラボを、星景写真として表現してみました!
(E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm、F2→2.8、20sec、ISO 1600)
e0344621_21454850.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加中です。
クリック宜しくお願いします!
[PR]

by dr_piano | 2015-09-06 21:49 | 星座 | Comments(6)

白鳥座の北十字

白鳥座の北十字を収めるには、ライカ換算で50mmが丁度良い感じです。
そこでLEICA DG SUMMILUX 25mmの出番ですが、その評判通りの素晴らしい写りで、天の川の複雑な構造が分かります☆
またノーマルセンサーにもかかわらず、北アメリカ星雲やサドル星付近の散光星雲まで描写されているのには、これまたビックリです♪
それにしても、エクタクローム+手動ガイドで悪戦苦闘した、あの頃の苦労は何だったのかと・・。
デジタルによる、天体写真の一大革命を感じます!
(E-M5 LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4→2.8 ISO1600 3min x2枚コンポジット)
e0344621_0573455.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加中です。
クリック宜しくお願いします!
[PR]

by dr_piano | 2015-07-29 00:59 | 星座 | Comments(4)

梅雨明けの夜空に天の川のアーチ

この連休で静岡も梅雨が明け、3日間好天が続きました。
ただ日毎に透明度が悪くなってきたので、昨夜は庭撮りを諦め、プチ遠征を敢行。
するとこの判断が正解でして、天球を二分する素晴らしい天の川を観測出来ました☆
画面中央に夏の大三角形を配し、上方やや左寄りの輝星は、こと座のヴェガになります。
(AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED 14mm端で撮影 EOS60Da ISO1600 7min)
e0344621_22312864.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加中です。
クリック宜しくお願いします!
[PR]

by dr_piano | 2015-07-22 22:49 | 星座 | Comments(4)