カテゴリ:星座( 26 )

2ヶ月振りの天の川

昨夜は約2ヶ月振りに、新月期の星見が出来ました。
ただ上空の大気は不安定でして、肉眼では美しい天の川も写真にしますと薄雲が写ってしまい、全32コマ中どうにか使えたのは4枚のみでした。
どうも今年の気圧配置は本来の夏とは違うようでして、澄んだ夜空での観測は、秋晴れのシーズンまで持ち越しのようですね。
写野は以前トライした白鳥座ですが、水蒸気による輝星の顕著な肥大+雲の通過で微妙な色ムラ(カブリ)が残ってしまいました(構図も、ちょっと不安定!)。
それでも大宇宙にレンズを向ける楽しみを久し振りに味わえた、充実のプチ遠征でした☆

e0344621_1056399.jpg

(Aug. 24, 2017 D810A SIGMA 85mm F1.4 DG HSM | Art ISO1600 F1.4→3.2 Capture NX-Dで現像後 ステライメージ7にて2min×4枚コンポジット&編集 スカイメモRにてノータッチガイド 静岡市葵区俵沢)

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加中です。
クリック宜しくお願いします!
[PR]

by dr_piano | 2017-08-25 10:59 | 星座 | Comments(6)

はくちょう座の小オリオン

卓上用に詳しい星図が欲しくなり、CAMBRIDGE UNIVERSITY PRESS社の「interstellarum – Deep Sky Atlas –」を購入してみました。
この星図ですが、10等級の星々までが網羅されているので、撮影画像との照らし合わせが楽しそうです☆
そこで早速、再処理中の昨年の北アメリカ~ペリカン星雲付近を探索し始めますと・・。
何と両星雲の間に「Little Orion」という記載があるのにビックリ!(写真の〇で囲んだ部分)↓


e0344621_11472685.jpg

さらに拡大しますと、フロリダ半島沖のベテルギウスを始め、あのOrionの小型番とも言える星列が確認出来ます↓

e0344621_11293555.jpg

やや全体が平行四辺形で、三つ星も右肩下がりだったりしますが、これをオリオンに見立てた粋な計らいに好感が持てます♪
こうして、大阪のおばちゃん~小オリオン~ペリカン君と、役者が出揃った感じです^^

(D810A AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED F4→4.5 ISO1600  Capture NX-Dで現像後 ステライメージ7にて3min X9枚コンポジット&編集 スカイメモRにてノータッチガイド トリミングあり)

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加中です。
クリック宜しくお願いします!
[PR]

by dr_piano | 2017-07-04 11:31 | 星座 | Comments(8)

はくちょう座の東の翼

先日の梅雨の晴れ間の撮影です。
おなじみの北アメリカ星雲~サドル付近~網状星雲をフレーミングしてみました。
水蒸気+ヘイズのためデネブをはじめ輝星が肥大化していますが、この天然のソフトフィルター効果も独特な雰囲気がありますね!

e0344621_9403391.jpg

(Jun. 20, 2017 D810A SIGMA 85mm F1.4 DG HSM | Art ISO1600 F1.4→3.5 Capture NX-Dで現像後 ステライメージ7にて3min×6枚コンポジット&編集 スカイメモRにてノータッチガイド 静岡市葵区俵沢)

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加中です。
クリック宜しくお願いします!
[PR]

by dr_piano | 2017-06-25 09:41 | 星座 | Comments(10)

アンタレス付近~へびつかい@川根本町

月明期の夜は遠征の可否を気にすることもなく、旧作を中心にリメイク作業に集中出来ます。
今回は4月末に撮った定番の「アンタレス付近~へびつかい」です。
この夜は低空のカブリが酷く、一旦は処理を諦めかけたものの、再三補正を繰り返してみたら、だいぶスッキリ仕上がったような気がします。
ただ色バランスは今ひとつなので、(特に)低空の星座は南中前後に撮影すべし!という鉄則を再認識した次第です↓

e0344621_8534047.jpg

(Apr. 30, 2017 D810A SIGMA 85mm F1.4 DG HSM | Art ISO1600 F1.4→2.8 Capture NX-Dで現像後 ステライメージ7にて2min×8枚コンポジット&編集 スカイメモRにてノータッチガイド 川根本町)

ところでこのところ、まるで梅雨明けのような青空が続いていますね。
一天文ファンとしては梅雨時の好天はとても嬉しいのですが、近くの安倍川の水位がこの時期としては記録的に少ないという報道に、今後生活用水の確保や農作物への被害等が懸念されます。
やはり何事も極端なのは問題でして、いつものような梅雨空を経てから、あの抜けるような夏空を迎えたいものです。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加中です。
クリック宜しくお願いします!
[PR]

by dr_piano | 2017-06-18 08:55 | 星座 | Comments(8)

天の川

いよいよ天の川の季節到来です!
夜明け前にはバンビの横顔からケフェウス座まで、天の川のアーチが東天に架かります☆

e0344621_952841.jpg

(D810A AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED F2.8→3.2 ISO1600 14mm端で撮影 Capture NX-Dで現像後 ステライメージ7にて3min×4枚コンポジット&編集 スカイメモRにてノータッチガイド 川根本町)

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加中です。
クリック宜しくお願いします!
[PR]

by dr_piano | 2017-05-01 06:29 | 星座 | Comments(12)

薄明と夏の大三角形

今回の新月期には今話題の彗星や夏の天の川を狙うつもりでしたが、あいにくの悪天続きで成果は全くありません。
やはり春になりますと、周期的な天気の変化に加え春霞の影響で、透明度の良い夜がめっきり減ってくるのは仕方のないことですね。
というわけで以前のストックから、薄明と夏の大三角形です。
この観測地の空の暗さは抜群ですが、周囲が山に囲まれているため低空の対象が限られてしまうのが惜しいです。
ただアクセスは良いので、遠征地の一つとしてこれからも通ってみたいと思います♪

e0344621_22242944.jpg

(D810A SIGMA 35mm F1.4 DG HSM | Art ISO1600 F1.4→2.8 Capture NX-Dで現像後 ステライメージ7にてコンポジット(3min×4枚)&編集 スカイメモRにてノータッチガイド 静岡市葵区梅ヶ島)

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加中です。
クリック宜しくお願いします!
[PR]

by dr_piano | 2017-04-02 22:19 | 星座 | Comments(6)

アンタレス付近からへびつかい座にかけての星雲星団群

前回のアンタレス付近に続き、天文薄明まで残り15分で撮影を開始したのがこのショットです☆
今後の参考のための試し撮りでしたが、サソリ頭部のIC4592(青い馬星雲)が確認出来るのにはビックリ!
次回はじっくりこのあたりを狙ってみたいと思います♪
e0344621_1373878.jpg

(Mar. 5, 2017 D810A SIGMA 85mm F1.4 DG HSM Art ISO1600 F1.4→2.8 Capture NX-Dで現像後 ステライメージ7にてコンポジット(2min×4枚)&編集 スカイメモRにてノータッチガイド 静岡市葵区梅ヶ島)

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加中です。
クリック宜しくお願いします!
[PR]

by dr_piano | 2017-03-09 01:40 | 星座 | Comments(8)

沈みゆく冬の天の川

仕事の都合で前回の新月期の撮影チャンスを逃してしまったため、しばらくは年末の撮影分でつないでいこうと思います。
今回は川根本町の暗い空の下で撮った、天の川のハイライトです☆
おなじみの冬のスター達の共演は、いつ見ても美しいですね♪
e0344621_884154.jpg

(D810A  NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED F2.8→4 ISO1600 ステライメージ7にて3min×8枚コンポジット&編集 スカイメモRにてノータッチガイド 川根本町)

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加中です。
クリック宜しくお願いします!
[PR]

by dr_piano | 2017-02-21 08:06 | 星座 | Comments(8)

ふたご~いっかくじゅう座の天の川

近年静岡市の光害が気になる安倍川河川敷での撮影ですが、それでも天頂~南西の方向は比較的カブリの少ない画像が得られます。
そのためこのホームグラウンドでは、この時期が冬の天の川を撮るチャンスなのです。
今回はエンゼルフィッシュとバーナードループが寸断された、ちょっと変わった構図になりましたが、このふたご~いっかくじゅう座の微光星群の濃さは、夏の天の川の「バンビの横顔」付近を彷彿とさせます。
宝石のような星々と色鮮やかな星雲群、そしてベテルギウスの黄色が実に印象的な星域です☆
e0344621_9574892.jpg

(D810A  SIGMA 50mm DG HSM Art F1.4→4 ISO1600 Capture NX-D で現像後ステライメージ7にて3min×16枚コンポジット&編集 スカイメモRにてノータッチガイド 静岡市葵区俵沢)

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加中です。
クリック宜しくお願いします!
[PR]

by dr_piano | 2017-02-03 09:59 | 星座 | Comments(8)

オリオン座中心部とバーナードループ

冬の花形星座オリオンの中でも、その中心部とバーナードループ付近の美しさは格別なので、シーズン中には何度もレンズを向けてしまいます。
これも11月に川根本町で撮ったものですが、バーナードループのみならず星間分子雲の複雑な構造が実に幻想的でもあります。
ところでこの星域ですが、人工衛星や飛行機の通過が多いのが悩みの種です。
画像処理ではうまく消去出来ないので、次回にはもっとコマを多めに撮る必要がありそうです。

e0344621_6534924.jpg

(D810A Apo-Sonnar T* 135mm F2→2.8 ISO1600 ステライメージ7にて4min ×10枚コンポジット&編集 スカイメモRにてノータッチガイド トリミングあり 川根本町)

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加中です。
クリック宜しくお願いします!
[PR]

by dr_piano | 2016-12-24 06:56 | 星座 | Comments(12)