3/27のタットル・ジャコビニ・クレサック彗星(41P)とジョンソン彗星(C/2015 V2)

今年の春は、ちょっとした彗星祭りのもようです!
まずは先週M108に大接近したタットル・ジャコビニ・クレサック彗星(41P)ですが、その後もスピードを上げながら「おおぐま座」を駆け抜け「りゅう座」に移動中です。
そして週末の地球最接近に向かい増光も順調でして、3分露光の1枚撮りでも、しっかりそのコマの拡がりと集光を観察出来るようになりました↓

e0344621_026788.jpg

そしてこちらは彗星核基準3分×4枚コンポジット画像です↓

e0344621_0263396.jpg

現在おそらく6~7等だと思いますが、今後も注意深くチェックしていきたいと思います。

一方のジョンソン彗星(C/2015 V2)は、約一ヶ月振りの撮影です。
こちらは予報より増光が鈍いとは言え、やはり7~8等と順調に成長しています♪
エメラルド・グリーンの彗星と、42番星(二重星)との色の対比が印象的です。
そして球状星団NGC6229も同一星野にとらえられました。
ヘルクレス座の球状星団と言えばM13が有名ですが、このようなマイナーな球状星団があることを、初めて知りました(でも300mmでは星々の分離は無理のようです。3分×5枚コンポジット画像です)↓

e0344621_027899.jpg

こちらは拡大像ですが、可愛い尾を持っ美しい彗星ですね↓

e0344621_0273216.jpg

(Mar. 27, 2017 D810A AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED F4→4.5 ISO1600 Capture NX-Dで現像後 ステライメージ7にてコンポジット&編集 スカイメモRにてノータッチガイド トリミングあり 静岡市葵区俵沢)

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加中です。
クリック宜しくお願いします!
[PR]

by dr_piano | 2017-03-29 00:31 | 彗星 | Comments(12)