M108に大接近するタットル・ジャコビニ・クレサック彗星(41P)

昨夜はタットル・ジャコビニ・クレサック彗星のハイライトの一つである、M108との大接近でした!
今回はGPVの予報通り、薄い雲が広がる透明度の悪い条件ではありましたが、それでも日付が変わる頃に30分だけ、北斗七星周辺が晴れてくれました☆
そこで雲の通過がないことを祈りながら2min×8コマ分を撮影したわけですが、この16分の露光中にも彗星の見かけの動きが大きく、いよいよ地球に近づいているのが分かります☆
そして4月の近日点通過前後には、肉眼彗星になってくれるといいですね♪

e0344621_21433970.jpg

(Mar. 23, 2017 0:03~ D810A AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED F4→4.5 ISO1600 Capture NX-Dで現像後 ステライメージ7にてコンポジット(恒星時追尾2min×8枚)&編集 スカイメモRにてノータッチガイド トリミングあり 静岡市葵区俵沢)

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加中です。
クリック宜しくお願いします!
[PR]

by dr_piano | 2017-03-23 20:04 | 彗星 | Comments(8)