2017年 03月 18日 ( 1 )

NGC2903とNGC4361

300mmレンズによる「春の銀河祭り」の第三弾は、「ししの大がま」の先っぽに位置する、NGC2903銀河です。
この銀河はメシエ番号がついていないのが不思議に思えるほど、明るさも見掛けも大きいので、カメラレンズでも2本の腕の存在が分かります☆↓

e0344621_7591918.jpg


そしてこちらは、からす座の惑星状星雲NGC4361です↓

e0344621_821546.jpg

13等の中心星の周囲に広がるブルーの星雲が、一見棒渦巻状の銀河に見えるのが面白いですね♪
(D810A  AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED F4→4.5 ISO1600  Capture NX-Dで現像後 ステライメージ7にて3min ×8枚コンポジット&編集 スカイメモRにてノータッチガイド トリミングあり 静岡市葵区平野・梅ヶ島)



にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加中です。
クリック宜しくお願いします!
[PR]

by dr_piano | 2017-03-18 08:03 | 星雲星団 | Comments(8)