はくちょう~ケフェウス座の天の川

梅雨明け後にしては、何ともはっきりしない天気が続いています。
今週末からの新月期には、きれいに晴れ上がった夜空で天の川が見えることを期待したいものです。
さてもう残り僅かな在庫から、今回は「はくちょう座~ケフェウス座」にかけての美しい天の川です。
北アメリカ星雲~ケフェウス座のIC1396に広がる複雑な暗黒星雲が見事ですね☆
このように天頂近くの対象に露出をたっぷりかければ、静岡市街からの光害の影響のある俵沢でも、かなり写ってくれることが分かります♪
e0344621_21403291.jpg


(EOS60Da EF35mm F1.4L II USM F1.4→3.2 ISO1600 ステライメージ7にて3min ×16枚コンポジット&編集 スカイメモRにてノータッチガイド・トリミングあり・葵区俵沢にて)

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加中です。
クリック宜しくお願いします!
[PR]

by dr_piano | 2016-07-26 21:24 | 星座 | Comments(8)

Commented by 夕焼け熊五郎 at 2016-07-27 07:01 x
Toshiさん おはようございます。
いやー見事一網打尽と言った所でしょうか、網状星雲までバッチリですね大阪のあばちゃんの怒鳴り声がサドル付近まで聞こえそうですね。
Commented by Angelheart at 2016-07-27 07:54 x
自らは発光せずに、背後の星雲や星の光を遮ることにより 
その存在が認められる、という暗黒星雲。
改めてその定義を思い起こしてみると、なるほど、この写真のすごさがよくわかります。
つまり、これだけ暗黒星雲がしっかり写っているということは、
それだけ背後の星たちもたくさん写ってるってことですものね^^
星がないから黒いんじゃなくて、黒いところにこそ より多くの星が「在る」!
うーん、不思議な感覚・・・。想像を絶する無限の広さ。
この一枚のお写真から、壮大な宇宙の神秘とロマンを堪能させていただきました♪
Commented by dr_piano at 2016-07-27 07:56
☆夕焼け熊五郎さん、おはようございます!
まずはおばちゃん、益々お元気なようでなによりです^^
今回は網状星雲からIC1396までちょっと欲張った構図ですが、このあたりの赤い星雲は本当に美しいですね☆
夏の夜は短いので枚数は稼げませんが、やはりじっくり露出をかけてみると、いろいろなものが見えてくるので楽しいです♪
ところで今朝もこちらは雨ですが、今週末からは晴れの予報に変わりました!
いよいよ本格的な夏の夜空を撮影出来ますね。
撮影リストを作っていざ、出陣です^^

Commented by dr_piano at 2016-07-27 08:15
☆Angelheartさん、おはようございます!
今でこそ暗黒星雲という言葉はかなり認識されていますが、この宇宙には、目に見えない物質やエネルギーが全体の96%を占めるということには、驚きです。
そしてこの「見えないけれどある」ものを探し歩く我々人類も、考えてみたら不思議な存在のように思えてきます^^
Commented by 星船 at 2016-07-27 21:28 x
おお!美しい天の川!
沢山のHα領域が綺麗に写ってますし、ケフェウス座から網状星雲までカバーする構図もちょうどいいですね。今度参考にさせていただきます。
といっても、次の新月期が迫ってきてますがなかなか晴れませんね。やけに涼しいし今年の夏はどうなっちゃったのでしょう。次の週末の天候が気になります。
Commented by dr_piano at 2016-07-27 23:59
☆星船さん、こんばんは!
天頂なら俵沢でも十分いけそうです!
でもこれが馬込だったら・・♪
期待だけは高まっているのですが、肝心のお天気が今一つですよね。
ここは太平洋高気圧さんに、頑張ってもらいましょう^^
Commented by alpaprisma at 2016-07-29 00:18
天頂近いことも有ってホント良く写りますね〜
それより、関東もとうとう梅雨が明けたと見られてしまいました〜
Commented by dr_piano at 2016-07-29 08:17
☆alpaprismaさん、おはようございます!
やはり天体写真は、出来るだけ南中時を狙うのが鉄則ですね。
そして南の低空を除けばそれなりの写りにはなりますが、ここはさらに暗い空を求めて、闇夜を彷徨うのが天文ファンの習性なのです☆
ところでそちらも、梅雨明け宣言ですか!
こちらも朝から、クマゼミの大合唱が始まっています。
いよいよ夏本番、呉々もご自愛下さい^^