回転花火銀河(M101)に接近中のカタリナ彗星(C/2013 US10)

現在おおぐま座の尾をかすめて北上中のカタリナ彗星。
今日は回転花火銀河として有名なM101に近づいているので、記念ショットを撮ってきました。

カタリナ彗星とM101です。
尚画面右方と上方の輝星は、それぞれ北斗七星のひしゃくの柄を構成する、アルカイド(1.9等)とミザール(2.2等)です。
(E-M5 MZD40-150mm /F2.8→3.2 70mmにて撮影 ISO1600 1.5min x2枚 彗星核にてコンポジット スカイメモRにてノータッチガイド トリミングあり)
e0344621_9345230.jpg


そして彗星本体です。
今日は地球への最接近の日でもあるので、コマは明るさを保っています。
ただ先日のイオンテイルは、目立たなくなりました。
この後彗星は北極星をかすめ、光度を落としていくと思われます。
さらに双曲線軌道のため、太陽系外の旅に出ると言われています。
もう二度と会えることはありませんが、その印象的で美しい尾はいつまでも天文ファンの記憶に残ることでしょう☆
(E-M5 MZD40-150mm /F2.8→3.2 150mmにて撮影 ISO1600 1min x8枚 彗星核にてコンポジット スカイメモRにてノータッチガイド トリミングあり)
e0344621_811221.jpg

e0344621_7571523.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加中です。
クリック宜しくお願いします!
[PR]

by dr_piano | 2016-01-17 08:05 | 彗星 | Comments(6)

Commented by 夕焼け熊五郎 at 2016-01-17 10:45 x
Toshiさん こんにちは
101とのコラボ綺麗に捕らえましたね、私もこれとりたかったのですが病院の検査で遠征行けませんでした、暫く天気悪そうなので皆さんの画像見て我慢します。
Commented by Angelheart at 2016-01-17 13:51 x
このところ、お天気が続いていて、狙っていた記念ショットを撮ることができてよかったですね♪ (夜のお仕事=遠征、お疲れ様でした^^)
それにしても、このカタリナ彗星さん、
妙に「躍動感」を感じて何かに似ているなぁ、と思っていたら・・・ 
そうそう!ハリーポッターの映画に出てくる球技「クィディッチ」の あの羽の生えた球でした!

惑星とのランデブー、そして星座の間を華麗に移動する
青い宝石のような、美しい彗星の姿をたっぷり見せていただきまして、どうもありがとうございました^^
Commented by dr_piano at 2016-01-17 16:37
☆夕焼け熊五郎さん、こんにちは!
まずは、体調はいかがですか?
健康第一ですので、くれぐれもご自愛下さい!
さて今朝ですが、おそらくこれがカタリナ彗星の最後のメモリアル・ショットになると思われ、速攻で出かけました。
現地までの往復時間込みで、全行程1時間45分のお手軽撮影行でしたが、スカイメモ君もほとんどガイドエラーがなく、気分良く帰路に着きました??
これからはしばらくの間、月明かりがありますね。
私も家に籠って、撮りためたデータをのんびり処理していこうと思います。
いつも楽しいお話しを、ありがとうございます。

Commented by dr_piano at 2016-01-17 16:38
☆Angelheartさん、こんにちは!
お仕事というより夜遊びに近いですね^^
でも私にとっては最高の気分転換になっています。
何と言ってもワクワクしながら、時間の経つのを忘れそうになるほどですから!!

>ハリーポッターの映画に出てくる球技「クィディッチ」の あの羽の生えた球でした!
私は観たことがないのですが、魔法使い達が遊ぶのでしょうか?
確かに尾が羽に見えそうですね!

>惑星とのランデブー、そして星座の間を華麗に移動する青い宝石のような、
彗星はとても魅力的な存在です。
そして次回は是非、肉眼彗星を見たいですね^^
いつも素敵なコメントを頂きまして、ありがとうございます!
Commented by alpaprisma at 2016-01-17 17:57
まだまだ結構尾が有りますね〜
結構本体は大きいのかな?
Commented by dr_piano at 2016-01-17 20:43
☆alpaprismaさん、こんばんは!
特にダストテイルは、まだ十分な幅がありますよね。
引き続きフォローしてみたいと思います☆彡