オリオンー三ツ星からM42にかけてー

天文ファンを魅了し続けている、オリオン座の三ツ星~M42領域。
その色彩感溢れる星雲や星々の華やかさゆえ、私も一シーズンに数回は、レンズを向けてしまいます。
ところでその美しさとともに印象的なのが、人工衛星の多さです!
どうもオリオン大星雲付近は天空の銀座通りのようでありまして、次から次へと行き交う人工衛星にはホント閉口します(この画像でもM42のど真ん中を少なくとも3基の人工衛星が貫いています)!
宇宙空間がビジネスの対象になる時代とは言え、天体撮影で「開かずの踏み切り」状態を経験するとは、夢にも思いませんでした!
(EOS60Da Apo-Sonnar T* 135mm F2→4.0 ISO1600 2minX8枚コンポジット スカイメモRにてノータッチガイド)
e0344621_13203327.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加中です。
クリック宜しくお願いします!
[PR]

by dr_piano | 2015-12-13 11:53 | 星雲星団 | Comments(4)

Commented by Angelheart at 2015-12-13 17:24 x
こ、これは 確かに・・ ( ̄□ ̄;)

★★★ バキューーーン! ★★★

「ううっ! やられたっ!」 腹部貫通 (。>0<。)

・・・パタッ・・・。

って感じの写真ですね…。(首もちぎれかけてるし・・) 

チーン (゚ーÅ)
Commented by dr_piano at 2015-12-13 18:48
☆Angelheartさん、こんばんは!
いろいろ調べてみましたら、本州では赤道上の静止衛星がちょうどM42近傍に見えるのだそうです。
というわけで残念ながら、写野から回避するのは不可能とのことでした!
今後、人工衛星の光跡を消すソフトが発売されないかなあ^^
Commented by alpaprisma at 2015-12-15 21:12
まあそのうち、高感度特性がもっと良くなって、数秒で撮れれば気にならなくなんでしょうけどね〜
Commented by dr_piano at 2015-12-16 13:38
☆alpaprismaさん、こんばんは!
そうなれば赤道儀も不要になりますね♪
ところで以前キャノンのフラッグシップ機で、数秒で撮る星野写真の試験的記事がありましたが、まだ実用のレベルではありませんでした。
でも技術は加速度的に進歩していますからね。
あと10年も経てばどのような状況になるか、興味津々です^^