薄明の北斗七星と富士 

月明かりのある今週末は天体観測には不適です。
そのためいつもの展望台から、夜明け前の富士を撮りに行きました。
すると北斗七星がカッコよく上ってきました。
富士と星のコラボも続けていきたいと思っています♪
(E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm、F2→4.0、25sec、ISO 400)
e0344621_11424390.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加中です。
クリック宜しくお願いします!
[PR]

by dr_piano | 2015-10-04 11:36 | 星座 | Comments(4)

Commented by alpaprisma at 2015-10-04 19:40
北斗が富士から屹立してますね〜
雄大です。
Commented by dr_piano at 2015-10-04 20:08
☆alpaprismaさん、こんばんは!
2年前の11月の時は、北斗七星と富士との間が空いてしまったので、今回は10月に再挑戦しました。
結果はバッチリでして、薄明時間帯にバランスよく富士の上に立ってくれました^^
これからも富士と星座シリーズを続けていければと思います♪
Commented by Angelheart at 2015-10-04 21:24 x
ル~ルールルル~♪ ル~ルールルル~♪ (・・さて、何の歌でしょうか!?)
そうです! 夜明け前の富士に ?マーク、
いえ・・北斗七星なんていう最高のシチュエーションには
空の彼方から「夜明けのスキャット」が流れてきそうですね♪
Commented by dr_piano at 2015-10-04 22:21
☆Angelheartさん、こんばんは!
今回は手前の雲海はハズレでしたが、北斗七星が良い感じで富士の上に乗ってくれました♪
ところで「夜明けのスキャット」、懐かしいですね!
由紀さおりさんは「時が止まる」と歌っていますが、この時間帯は時間とともに光の加減が目まぐるしく変わるので、実際はカメラの露出補正の連続です♪
その結果、(カメラマンにとっては)あっという間に時が流れてしまいます^^